参加者へのご案内

参加登録について

会期当日の受付について

事前参加登録・直前オンライン登録をいただいた方も,当日ご登録いただく方も,会期当日に,会場での受付が必要になります.
※施設によって,事前参加登録・直前オンライン登録と当日参加登録の受付場所が異なりますのでご注意ください.

1.事前参加登録(4月21日正午締め切り)をされた方へ

登録と参加費決済の両方が完了された方は事前登録の際にWEB画面上で発行される登録確認書を印刷し,会期当日に必ずお持ちください.登録確認書の右上にQRコードが印刷されていますので自動発券機(CARM)の端末にかざすことにより,ネームカード,学会参加証,参加費領収書,コングレスバッグ引換券,抄録集引換券(申込者のみ)が発券されます.その際,事前登録にて共催セミナー(ランチョンセミナー/イブニングセミナー)を予約された場合は整理券も発券されます.お取り忘れのないようご注意願います.

2.直前オンライン登録をされた方へ

登録と参加費決済の両方が完了された方には,指定したメールアドレスにQRコード(携帯端末表示用)および登録確認証(印刷用)が送られます.QRコードをスマートフォン等の携帯端末画面に表示,もしくは登録確認証(右上にQRコード付)をプリントアウトし,会期当日に必ずお持ちください.QRコードを自動発券機(CARM)の端末にかざすことにより,ネームカード,学会参加証,参加費領収書,コングレスバッグ引換券が発券されます.

3.当日登録をされる方へ

参加区分により,受付場所が異なりますので,ご注意ください。一般(医師・医師以外)の方は自動発券機にて参加費をお支払いいただきますと,ネームカード,学会参加証,参加費領収書,コングレスバッグ引換券が発券されますのでお受け取りください。ネームカードには所属と氏名を必ずご記入ください。なお,共催セミナー整理券は共催セミナー整理券発券コーナーにて発券ください。

参加区分 参加費 受付方法
一般(医師・医師以外) ¥15,000 自動発券機にて参加費をお支払いください。
功労学術評議員 ¥6,000 総合案内へお越しください。
名誉会員 無料 総合案内へお越しください。
学生(大学院生を含む) 無料 総合案内へお越しください。
学生証と在学証明書のコピーを受付にて提出してください。
初期研修医 無料 総合案内へお越しください。
研修医証明書を受付にて提出してください。

※上記参加費に飲食費は含んでおりません。

※学生・研修医の参加費免除には,それぞれ「学生証」と「在学証明書」のコピー・研修医証明書の提出が必須となります。

※学生証のみなど他の証明書では一般料金(¥15,000)となりますので,予めご用意いただき総合案内へお越しください.

※参加証は日本内科学会認定内科医,日本糖尿病学会専門医および日本糖尿病療養指導士認定機構申請また単位更新の際に必要になります.

※再発行はいたしかねますので紛失しないように大切に保管してください.

※ネームカードのない方の学会場への入場は固くお断りいたします.

4.参加登録 受付時間

No. 場所 受付区分 参加登録日時
17日
(水)
18日
(木)
19日
(金)
20日
(土)
受付① 名古屋国際会議場
1階 アトリウム
事前参加登録
直前オンライン登録
× 7:30‐18:00 7:00‐18:00 7:00‐17:00
受付② 名古屋国際会議場 1号館
1階 イベントホール
当日参加登録 × 7:30‐18:00 7:00‐18:00 7:00‐17:00
受付③ 日本特殊陶業市民会館
1階 ビレッジホール前ロビー
事前参加登録
直前オンライン登録
当日参加登録
× 7:30‐13:00 7:30‐18:00 7:30‐17:00
受付④ ウェスティンナゴヤキャッスル
2階 ホワイエ
事前参加登録
直前オンライン登録
当日参加登録
14:00-18:00 × × ×

各施設により受付時間が異なりますので,ご注意ください.

抄録集について

今回も日本糖尿病学会会員の方への抄録集(冊子体)の配布はいたしません。学会員および事前参加登録者には、2017年5月初旬頃よりPDF版を公開する予定です(無料)。

会場での配布・販売について

抄録集

学会員および事前参加登録をお済ませの方には,抄録集のPDF版を2017年5月初旬ごろより学会ホームページにて無料公開いたします.詳細は学会ホームページ等でご案内いたします.冊子版抄録集を事前予約されている方は,会期当日,自動発券機(CARM)から発券される抄録集引換券をご持参の上,抄録集引換コーナーへお越しください.

当日は,1冊4,000円で下記受付にて冊子版抄録集を販売しております.数に限りがございますので,予めご了承ください.

抄録販売
名古屋国際会議場 1階 アトリウム
日本特殊陶業市民会館 1階 ビレッジホール前ロビー
ポケットプログラム

各施設の会員連絡板付近にて無料配布しております.ご自由にお取りください.

事前販売について

希望される場合は冊子体の抄録集の販売も行います。事前参加登録時に抄録集の事前予約購入をしてください。

区分 価格
事前予約販売価格 会員1,000円/冊(1人1冊まで)
非会員4,000円/冊
当日販売価格: 一律4,000円/冊(数に限りがあります)

※事前予約購入をいただいた場合も、当日会場でのお渡しとなります。当日会場での受け取りがなかった場合も返金はいたしません。

※当日、会場での引き取りが無かった抄録集(冊子体)については、年次学術集会終了後 1 年間事務局で保管し、その後破棄させていただきます。予めご了承ください。

※現時点で学会に参加予定のない方(事前参加登録がおすみでない方)への抄録集の事前販売はしておりません。

※当日会場ではポケットプログラムの配布(無料)も行います。学会員および学術集会参加者の方には、例年通りアプリと電子書籍でも抄録を閲覧していただけます(無料)。

抄録集の掲載・販売の今後の予定につきまして

  • 2017年5月初旬:PDF版を学会ホームページにて公開(対象:会員・事前参加登録者)
  • 2017年5月初旬~中旬:電子書籍 KaLibの公開(ダウンロード用のID・パスワードはPDF版・冊子版・ポケットプログラムに掲載)
  • 2017年5月初旬~中旬:J-Stage(電子ジャーナル)の公開(対象:会員)
  • 2017年5月18日:冊子版を学会場にてお引き渡し・販売開始

※なお抄録集発刊日は2017年4月25日です。

クローク

クロークは,以下に設置しております.

No. 場所 開設日
17日
(水)
18日
(木)
19日
(金)
20日
(土)
クローク① 名古屋国際会議場
1階 アトリウム
×
クローク② 名古屋国際会議場
2号館 1階 特設会場
×
クローク③ 日本特殊陶業市民会館
1階 クローク
×
クローク④ ANAクラウンプラザホテル
5階 クローク
× ×
クローク⑤ ANAクラウンプラザホテル
28階 クローク
× ×
クローク⑥ ウェスティンナゴヤキャッスル
2階
× × ×

開設日時は各施設により異なりますので,お預け時にご確認ください.なお,貴重品・壊れ物(PC含む)・傘は,原則お預かりできませんのでご了承ください.

※会期前日(5月17日(水))はウェスティンナゴヤキャッスルの2階クロークがご利用可能です.

コングレスバッグ引換コーナー

コングレスバッグ引換コーナーは,以下の施設に設けております.参加証に付随しております引換券をお持ちの上,引換コーナーへお越しください.なお,施設によっては,参加登録とコングレスバッグ引換コーナーの場所が異なりますのでご注意ください.引換時間は各施設とも,参加登録受付時間と同じです.

  • 名古屋国際会議場 1階 イベントホール 当日参加受付 付近
  • 日本特殊陶業市民会館 1階 ビレッジホール前ロビー 参加受付 付近

共催セミナー(ランチョンセミナー/イブニングセミナー)参加について

共催セミナーへの参加には,整理券(無料)が必要です.

1.共催セミナー事前予約について

オンラインクレジットカード決済にて事前参加登録を完了された方は,事前にインターネット上で共催セミナーの参加予約ができます.
整理券は事前参加登録受付で発券される学会参加証と併せて発券します.

※共催セミナー事前予約の受付は4月21日(金)正午までです.(事前参加登録者に限ます)

※事前予約の定員数は各セミナー整理券発券総数の約60%分となります.残りの40%は当日受付分です.

※4月21日(金)正午以降の登録については受付できかねます.

2.共催セミナー当日受付について

共催セミナー参加の当日登録の方は,学会参加登録をお済ませの上,下記共催セミナー整理券発券所までお越しください.当日受付分の申し込みおよび発券ができます.

NO. 場所
共催セミナー整理券発券所① 名古屋国際会議場 2号館 1階 エスカレーター前ホール
共催セミナー整理券発券所② 日本特殊陶業市民会館 フォレストホール前ロビー

3.受付時間

(1)ランチョンセミナー

7:30~11:30(当日受付分整理券の発券は,セミナー開催日分のみです.)

(2)イブニングセミナー

13:00~18:00(当日受付分整理券の発券は,セミナー開催日分のみです.)
※5月19日(金)AASDEveningSeminarのみ17:00迄となります.

4.入場方法

会場入口にて整理券をお渡しください.なお,共催セミナー開始後空席がある場合には,参加予約されていない方も入場できますので直接会場にお越しください.

5.共催セミナー整理券について

共催セミナー開始後に整理券は無効となりますので,開始時間に遅れずに会場へお越しください.

企業展示について

学会期間中,下記会場にて企業展示・展示ルームを設けております.

展示会場
名古屋国際会議場 1号館 1階 イベントホール
名古屋国際会議場 4号館 1階 白鳥ホール
展示ルーム
名古屋国際会議場 2号館 2階「221」「225」3階「231」

▲ページの先頭へ

単位について

1.日本糖尿病学会糖尿病専門医の皆様へ(更新単位登録(8単位)のご案内)

日本糖尿病学会糖尿病専門医更新単位(8単位)受付を下記の通り行います.

受付会場
名古屋国際会議場 1号館 1階 イベントホール
日本特殊陶業市民会館 1階 フォレストホール前ロビー
受付日時
5月18日(木)8:00~17:30

※なお名古屋国際会議場につきましては,12:50~14:25は総会準備のため単位登録はできません.ご不便をおかけしますが,ご理解のほど,よろしくお願いいたします.ぜひ総会にご出席いただきますよう,お願いいたします.

5月19日(金)8:00~17:30
5月20日(土)8:00~12:00

上記の受付時間内に単位の登録ができなかった方は,参加証明書(コピー不可)を学会事務局へご郵送ください.単位登録後参加証はお返しいたします.

〒112-0002 東京都文京区小石川2丁目22-2 和順ビル2階
一般社団法人日本糖尿病学会

2.専門医のための指定講演について

  1. 専門医更新規定に基づき,専門医更新のための指定講演の聴講が必須となります.
    専門医更新のための指定講演の聴講が必要な方には黄色い「専門医カード」をお送りしています.
  2. 専門医更新のための指定講演は「教育講演1~27」です.
  3. 学術集会中に3日間を通して取得できる単位は上限8単位です.8単位以上を登録されても加算されませんので,ご了承ください.なお1セッション(30分)=1単位です.
  4. 専門医更新のための指定講演単位登録受付デスクは教育講演を行う第13会場(日本特殊陶業市民会館 フォレストホール)前に設置いたします.
    専門医更新のための指定講演の聴講が必要な専門医の方は,講演の開始時および終了時に黄色い「専門医カード」を用いて必ず聴講を登録してください.聴講開始時刻を過ぎて入場された場合,また入場時・退出時のどちらか一方の登録しかない場合,あるいは中途退場された場合は無効となります.
    入場には時間がかかることが予想されますので,お早目にお越しください.
  5. 聴講対象外の方でも聴講いただけます.第13会場(日本特殊陶業市民会館フォレストホール)にて入場時に「聴講カード」を受け取ってご入場ください.※聴講対象者とは入口が異なります.

3.日本糖尿病療養指導士の皆様へ(認定更新のための研修単位に関するご案内)

  1. 日本糖尿病学会年次学術集会への出席により,認定更新単位<第2群>4単位取得できます.
  2. 日本糖尿病学会年次学術集会で糖尿病療養指導に関する発表をされた方(筆頭者のみ)は,2単位加算となります(但し加算の可否については単位申告時に審査があります).
  3. 単位の登録は,学会会場では受付けておりません.認定更新申請時に参加証明書(ネームカード)を添えて申請していただきます.申請方法は,「認定更新のご案内(認定期間5年目の4月頃に送付)」でご案内いたします.
  4. 単位の登録には参加証明書(ネームカード)が必要になりますので,大切に保管しておいてください.
  5. ご質問・お問い合わせは下記へお願いいたします.
    日本糖尿病療養指導士認定機構 事務局(平日 10時~17時)
    〒113-0033 東京都文京区本郷2-30-7 本郷T&Sビル3階
    TEL:03-3815-1481 FAX:03-3815-1487

4.日本小児科学会専門医の皆様へ

  1. 日本糖尿病学会年次学術集会の出席により,日本小児科学会専門医単位として3単位取得できます.
  2. 単位の登録は各施設の総合案内にて参加証明書(ネームカード)をご提示ください.研修記録簿添付用の「参加証」をお渡しいたします.後日,ご自身にて,研修記録簿添付用の「参加証」を切り取って日本小児科学会にご提出ください.

▲ページの先頭へ

各種関連会合のご案内

第60回日本糖尿病学会総会行事

定例理事会
日時:5月17日(水)10:00~15:30
会場:ウェスティンナゴヤキャッスル 2階 金の間
学術評議員会
日時:5月17日(水)16:00~19:00
会場:ウェスティンナゴヤキャッスル 2階 青雲の間
評議員懇親会
日時:5月17日(水)19:30~21:30
会場:ウェスティンナゴヤキャッスル 2階 天守の間
定時社員総会
日時:5月18日(木)13:20~14:20
会場:名古屋国際会議場 1号館 2階 センチュリーホール(第1会場)

日本糖尿病学会委員会

各種委員会の開催日時・会場に関しましては,日本糖尿病学会事務局よりご連絡いたします.

▲ページの先頭へ

参加者サービス

託児室について

会期中,託児室をご用意いたします.事前に学術集会ホームページを通じて申し込み(2017年5月8日(月)締切)をされた方のみの対応とさせていただきます.

託児日時:
5月18日(木)8:30~20:00
5月19日(金)8:30~20:00
5月20日(土)8:30~17:30
場所:
お申込みをいただいた方にのみご連絡いたします.
対象年齢:
3ヶ月~小学校低学年(3年生)まで
利用料金:
無料
持参品:
お申し込みの際にメールされました利用申込書の原本・学術集会参加証・託児に必要なもの(オムツ,お尻ふき,ミルク,哺乳瓶,着替え,飲食物,ビニール袋など)

※必ず本学術集会の参加証をご提示ください.

※託児室でのお食事の用意はございません.昼食時はお子様をお迎えいただくか,昼食をご持参ください.

※当日のキャンセルはご遠慮ください.

※完全予約制となっておりますので,予約のない場合にはご利用いただけない場合がございます.なお,託児室のスペースの関係上,定員になり次第締め切らせていただきますので,予めご了承ください.

会社名:
株式会社アルファコーポレーション
TEL:
075-212-7555
ご連絡をされる場合は,「第60回日本糖尿病学会年次学術集会託児室予約の件」とお伝えください.

スマートフォン版,タブレット版,Web版(PC)アプリ・抄録検索

スマートフォン版,タブレット版およびWeb版(PC)アプリ・抄録検索アプリケーションを5月上旬ごろに公開いたします.

抄録集の電子書籍版について

抄録号の電子書籍版が「学術専門電子書籍サービスKaLib」でご利用いただけます.
先ず下記のWebサイトから無料の専用リーダーソフトをダウンロードし,インストールしてください.(対応端末:iOS,Androidのタブレットまたはスマートフォン,Windows7以降とMacOSXのパソコン)

http://www.kalib.jp

次にソフト上でKaLibのアカウントを作成し,本学術集会の抄録号をリーダーソフト内のストアサイトからダウンロードすることでお読みいただけます.
なお,電子書籍版抄録集のダウンロードに際し,下記のIDとパスワードが必要となります.

ID: jds2017  PW: jds60

iPadの無料レンタルサービス

上記,電子書籍版抄録集が入ったiPadレンタルサービス

レンタルについて

貸出場所:
名古屋国際会議場 2号館 会議室231
貸出期間:
5月18日(木)8:00~17:30
5月19日(金)8:00~17:30
5月20日(土)8:00~17:30

※事前予約は受け付けておりません.

※台数に限りがございますことを予めご了承ください.

※レンタルは1日レンタルと学術集会期間中レンタルが可能です.

レンタルご利用上の注意

レンタルに際し,ご利用規約にご同意の上「お名前」「勤務先」「会場内でのご連絡先携帯番号」をお伺いいたします.
また,レンタルのiPadは会場内の無線LAN(Wi-Fi)エリア内であれば,インターネット端末としてもご利用いただけます.

Wi-Fiについて

会場内にてWi-Fiをご利用いただけます.
Wi-FiアクセスのためのIDとパスワードは各会場にてご案内いたします.

フードコート

名古屋国際会議場2号館,3号館横にてキッチンカーによる名古屋飯の販売をいたします.
本場名古屋の味をご堪能ください.

▲ページの先頭へ

関連イベント

Changingdiabetes®MorningRUN&WALK

日 時:
5月19日(金)6:45~8:00(受付開始6:20)
対象者:
学会参加者およびその家族(中学生以下は保護者が参加を認めた方)
参加費:
無料(事前申し込み制)
募集定員:
350名 ※先着順とさせていただきます.

名古屋城内および周辺の約3.8kmのコースをランニング&ウォーキングします.
参加申し込みの詳細については,学術集会ホームページをご参照ください.

市民公開講座

日 時:
2017年11月11日(土)13:00~16:00(予定)
会場:
愛知県産業労働センター小ホール

尚,参加申し込みの詳細については,本学術集会ホームページをご参照ください.

▲ページの先頭へ

演者の先生方へのご案内

A)発表時間・討論時間

  • 一般演題(口演)の発表時間は7分、討論時間は3分です。
  • 一般演題(ポスター)の発表時間は3分、討論時間は2分です。
  • 若手研究奨励賞(YIA)審査口演の発表時間は8分、討論時間は4分です。
  • 医療スタッフ優秀演題賞審査口演の発表時間は8分、討論時間は4分です。

※その他の口演発表時間は事前にご案内した時間に従ってください。

B)発表データの受付・試写および映写

本会は原則としてWindowsPCでの発表形式といたします。
複数の施設開催のため、演者の先生方は次項の表をご確認の上、ご自身の発表会場にある施設の発表データ受付をご利用ください。ご自身の発表会場がある施設以外での発表データ受付はできませんのでご注意ください。詳細は改めてご案内いたします。

C)口演発表について

<データ作成時の注意点>

  1. フォントはOS標準のもののみご用意いたします。
  2. 発表に使用するPCは全てXGA(1024×768)に統一してありますので、ご使用のPCの解像度をXGAに合わせてからレイアウトの確認をしてください。
  3. ファイル名は「演題番号_演者名.拡張子」としてください。
    (例:演題番号がI-3-1の場合、I-3-1_発表太郎.ppt)
  4. 動画データをご使用の場合は、Windows 7(OS)およびWindows Media Player 11の初期状態に含まれるコーデックで再生できる動画ファイルをお持ちください。(動画ファイルはWMV形式を推奨いたします。)
  5. 発表データ作成後、作成したパソコン以外のパソコンで正常に動作するかチェックしてください。

D)ポスター発表について

  1. ポスターは、右記の要領で作成しパネルに貼付けください。縦160cm、横90cmのスペースに、発表内容(図表、写真、説明文など)を掲示してください。演題番号・掲示用のピンは学会事務局で準備いたします。演題名、所属、氏名の表示は縦20cm、横70cmのサイズで、発表者(演者)ご自身でご用意ください。
ポスター発表

その他、詳細は4月下旬を目途に順次ご案内いたします。

▲ページの先頭へ